TDC-PHP勉強会にてお話することになりました

ブログの更新自体、かなりご無沙汰になってしまい、WordPressの更新すら行ってない状態になるほどブログ忘れておりました\(^o^)/

(ZFに詳しいわけでもないですが)ZFerな皆さんごめんなさい(´・ω・`)

で、話は変わりますが、2月23日にTDC-PHP勉強会#24にてお話させていただくことになりました。

発表内容は「ZF1とZF2の違い」みたいなことを喋れたらいいなと思っていますが、本当はもっと初めてPHPやるんだぞ!という人向けな記事をかけたらいいなーと思いながらも中級者向な内容書いちゃってますごめんなさい。

日時 2013年2月23日(土)

14時から17時

場所 ソシラボ(Facebookファンページ)

地図

定員 10人
内容 ZF1とZF2の違いについて(1時間ほどを予定していますが、長くなるかも…)

オブジェクト指向での実際のクラスを使ったプログラムの書き始め

参加はコチラから TDC-PHP勉強会#24

人前での発表自体は久しぶりで2〜3年ぶりくらい?の発表になります。

よろしければ皆様お越しくださいませ!

CentOS上でApache2系を利用していたら再起動できなくなっていた

ついこの前なのですが、運営していたサイトのApacheが再起動を全く受け付けなくなりました。

「とりあえずな~」と思い再起動をかけてみると以下のようなエラーメッセージが。

Stopping httpd: [FAILED]
Starting httpd: (98)Address already in use: make_sock: could not bind to address [::]:80
(98)Address already in use: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80
no listening sockets available, shutting down
Unable to open logs
[FAILED]

要約してしまうと「すでに80番ポート使われてる」ってことですね。

で、じゃぁプロセス殺してしまおうぜ☆(ゝω・)vキャピってことで以下のコマンドを実行。

これで起動できる( ^ω^)おっと思ってとりあえずpsでプロセスを再チェック!

apache 25769 1.6 0.5 599388 42308 ? S 14:49 0:01 /usr/sbin/httpd
apache 25775 2.0 0.3 588812 30860 ? S 14:49 0:01 /usr/sbin/httpd
apache 25778 1.1 0.4 590612 35620 ? S 14:49 0:01 /usr/sbin/httpd
apache 25781 1.9 0.6 603916 49776 ? S 14:49 0:01 /usr/sbin/httpd
apache 25906 0.9 0.4 590604 34776 ? S 14:50 0:00 /usr/sbin/httpd
apache 25911 0.7 0.3 590092 31896 ? S 14:50 0:00 /usr/sbin/httpd
apache 25914 6.6 0.7 614724 58276 ? S 14:50 0:02 /usr/sbin/httpd
apache 25917 1.4 0.4 588816 32872 ? S 14:50 0:00 /usr/sbin/httpd
apache 25987 4.3 0.2 588772 17436 ? S 14:50 0:00 /usr/sbin/httpd
apache 25990 7.0 0.2 588772 17436 ? S 14:50 0:00 /usr/sbin/httpd
apache 25991 7.0 0.2 588772 17440 ? S 14:50 0:00 /usr/sbin/httpd

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
_, ._
(;゚ Д゚)

まぁ何度killしても復活してくる。

なぜだーと理由がわからないまま、fuserでプロセスを全部ぬっころす(死後)

tcpポートの80番はapacheで使わせているので、そのポートを使っているプロセスをすべてKillBillしてくれる。

めでたく死んでいただけたようなので、再度通常起動!

これでやっとこHTTPがちゃんと見れるようになりました\(^o^)/

今思うとセマフォに残っていたからなんじゃ…!?と思いましたが、とりあえず良し…と( ´ー`)y-~~

ZF2で予め登録されているイベント一覧

イベント周りを一覧にしてみた。

一覧とは書きましたが、自身はありません!!

ZF2から利用できるようになる(予定だけどほぼ実装されてるっぽい)イベントマネージャー。

簡単に説明してしまうと、JavaScriptにもあるように「ユーザーが××を△△したら○○を行う」という、一連の流れを簡単に登録・削除・処理ができるようになる機能です。
(間違っていたらごめんなさい><;)

このイベントマネージャーで利用できるイベントID(トリガーID)を個人的に見つけた分を覚書としてメモ!

続きを読む

SmartyテンプレートからPHPの定数を利用する方法

よくあることだと思いますが、Smartyテンプレートの中で、PHPの定数使いたいの><

なんて場合、ありますよね。

こんな場合は、以下のよう記述すると、PHPで定義した定数を参照することができます。

Smartyで定数使うときは、同盟の変数をassignして…なんてやってましたが、これを使えばそんなことしなくて済む!

意外と知らないことが多いです。

参考:予約変数 {$smarty} | Smarty

サーバー移転しました。

今までロリポップさんのレンタルサーバーを契約してブログを運営しておりましたが、次年度更新の料金を払い忘れて解約状態に/(^o^)\

そんなこんなでせっかくなのでみんな大好きVPSをさくらインターネットさんにて契約させて頂きました。

コンソール画面見ながらwktkしてCentOS5.6(デフォルト)で構築しました。

サーバーの構成も今までは

  • PHP5.3
  • Apache2系(多分2.2?)
  • MySQL5系(多分5.2?)

でしたが、VPSに切り替えてからは、

  • PHP5.3(同じ)
  • Nginx(New!)
  • MySQL5.5(ちょっと上がった)

という構成になりました。

リバースプロキシの設定はまだしていませんが今後必要に応じて追加していこうかと思います。

ついでにLaquu.JSを運営しているサーバーも同一サーバーだったりします。

中身の話をすると、laquu.comはすべてZendFramework上で構築し、半CMSのような機能を実装させてます。

なので、Laquu.JS自体にバージョンアップがあっても、比較的楽に更新したりもできます。

ということで、復元まで約1週間ほどかかりましたが、これからもZendFrameworkやWordPressに関する記事を書いてく努力を精一杯出す素振りを見せますので、皆様よろしくお願いします!;)